English

紅葉

ぞうりとは

「ZORI(ぞうり)」は、⽇本を代表する都市である⼤阪の伝統産業の魅⼒を海外へ発信することを⽬的に結成した⼤阪の伝統⼯芸の後継者ユニットです。

純国産の「⿊⽂字楊枝」を製造販売する菊⽔産業株式会社、大阪府泉州地域の伝統産業「泉州タオル」を製造販売する「袋⾕タオル合資会社」、⼤阪・堺で1854年より店を構える「⻄尾茗⾹園茶舗」の3社によります。

より身近に日本の伝統文化を体験できる、ワークショップも含めた商品体験型の「お茶会」を開催します。

お茶
紅葉

「ぞうり」の由来は、豊臣秀吉が出世のきっかけとなった”懐にぞうり”からです。
大阪を発展させ、南蛮貿易も盛んに行っていた秀吉、
堺や千利休ともかかわりがあり、 自分たちで大阪から海外販路開拓を(ぞうりをはいて)地道に行うというコンセプトです。

お茶道具

お茶会について

作り手の話を聞く、抹茶染めのタオルハンカチに触れる、黒文字楊枝を使う、和菓子を食す、お抹茶を頂く。
お茶会を楽しみながら海外の⽅々が⼤阪の伝統産業品に触れ、その魅⼒を体感することができるイベントとなっています。
浴衣の着付け体験、和菓子の手作り体験も行います。

お茶会
名 称 「茶・CHA・CHAT!」Touching Japanese culture
日 程 2020年1月10日,11日,12日
会 場 マレーシア・クアラルンプール パビリオン6階 東京ストリート
住 所 168, Jalan Bukit Bintang, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur,
Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
時 間 12時〜18時(予約あり・随時受付)
特 典 抹茶、和菓子、おみやげ付き 先着30名様限定 一席1000円
和菓子の手作り体験とお茶席 (日曜14時・16時) 先着20名限定 一席1500円
イベント 浴衣の着付け体験 和菓子の手作り体験
有限会社 宝泉菓子舗 の職人 前田 崇之による和菓子実演
SNS https://www.facebook.com/memangichiban facebook
  • 和菓子
  • 浴衣
  • 和菓子職人

私たちについて

抹茶畑と粉

西尾茗香園茶舗 抹茶

宇治の契約農家より仕入れた茶葉を自社工場にて精選加工し丁寧に石臼でひいたひきたての抹茶を提供させて頂きます。 抹茶加工品は、お手前用の抹茶をたっぷり使った抹茶にこだわった商品です。

抹茶ハンカチ

ふくろやタオル NOKORI-HUKU のこり福 抹茶タオル

抹茶を挽いたお茶に使用できない「のこり」ものを染料に再利用。
大地の恵みを余すことなく最後まで使い切りたいという思いと
高い吸水性や柔らかさ、軽くてボリュームがあるタオルとしての機能へのこだわり。
またタオルを安心してお使いいただけるよう
色止め防止剤、蛍光増白剤、柔軟剤は使用しておりません。
心やすらぐ自然の彩りと機能性を兼ね備えた、新たなタオルが誕生しました。

黒文字楊枝
木材

菊水産業株式会社 純国産黒文字楊枝

日本の伝統文化である茶道・和菓子のおもてなしにも深くかかわる 黒文字楊枝。
現在は日本産ではなく安価な海外産がほとんどの中、
日本製の黒文字楊枝の復活をさせ再び商品化しました。
原木の伐り出しから製造までを一貫して日本国内で行う正真正銘のジャパニーズメイド。
お抹茶を頂く時や、和菓子でお客様をおもてなしする時にはやはり道具にもこだわりたいものです。

私たちの想い

クアラルンプールだけでなく、他の国や日本でも「お茶会」を行い、
日本滞在の外国の方、日本の方にも体験してもらいたいと思っています。


私たちはこれからも、大阪の伝統産業の色褪せない魅力を海外の人たちに発信したり、
体験できる場を創って参りたいと考えています。

お問い合わせはこちら